2012年を振り返る 多摩川スモール編

今年は春先に渓流ばっかり通っていたこともあり、
昨年より出だしは遅れ気味。
従って、大型が期待できるスポーンがらみの
スモールは狙えませんでした。

しかし、今シーズン初釣行で小さいながらスモールを
あっさりキャッチでき、最高の滑り出しとなりました。

6月には、多摩川最高サイズとなる47㎝をキャッチ。
7月からも、40クラスがポツポツ釣れました。

昨年にくらべ、今年は小さいサイズが釣れず
リハビリとはいかず、厳しい釣りとなりました。

しかし、ある程度のパターンを見つけまして、
40㎝前後の良型を毎回のように釣ることができました。
ただ、日に1本ペースの割合でしたが・・・
画像

ポイントは、シーズンによって少しは変えてますが、
昨年と同じようなポイントで釣りました。
冒険もかねて、かなり下流までいき捕ったスモールも
おりまして、つくづく広範囲に分布していることが
わかりました。

スピナーベイトやプロップベイトが活躍したシーズンでも
ありましたね。

10月以降多摩川スモールには通っていないのですが、
ハイシーズンは、アングラーを多く見かけましたね。
こんなところにもというポイントでも見かけました。

ただ、アタシは単独なうえ、人目を避けて釣りしていることも多く
なるべくアングラーのいないエリアや時間帯で、釣りしたことで
多少なり釣果を伸ばせたのかなと思います。

昨年のような大増水はありませんでしたが、魚影が薄くなって
いる気もしますので、来シーズンはもっと厳しい釣りに
なるのかなと思ってます。
それに、シークレットポイントも今年はアングラーを
見かけたので、ますます厳しそうです。

年が明けたら、寒いですがロッドを持って探索してこようと
思ってます!!

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
最後にポチっとお好きなバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへにほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 釣具ハンドメイド

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック