来たるべきシーバス釣行に備えて Part2

昨日のマヤ文明の人類滅亡説!?は予言通りにならなかったから
ココも更新できるんですけど。

気づくと今年も残りわずかとなりました・・・
師走のごとく仕事も忙しく釣りに行く機会がないのです。
その割には、忘年会などの飲み会が週2~3続くもんですから、
スポンサーよりマネーストップがかかりました(爆)
昨日も誘われたんですが、丁重にお断り(泣)
とはいえ、来週も3件ほどお誘いが・・・(爆)
おかげで、釣行費用が捻出できず、コレが釣り行けない一番の
原因のような気がします(自爆)

と冒頭から、くだらない話になってしまいましたが、
実は年内にシーバス釣行計画を企てているのです。
ということで、先日、Part1をご紹介させて頂きましたが、
本日はPart2となります。
画像

こちらのBOXは、バイブレーションが主体です。
上段は、未だ実績はありませんが、期待している
マイキーとハドルジャック150S

マイキーの3連のあの動きはシーバスにも効くと
思うんですけどね。
ハドルジャックにしても、あの動きで釣れないわけが
ないと思っているので、BOXの幅を取るんですが
今のところ一軍入りです。

その下が、ザウルスのソルティーレックスです。
デイゲーム用にベリーはレッドに塗ってます。
写真のとおり、かなりボロボロでして、イコール
使用頻度も高いのです。実績もピカイチ。
数年前までは、このルアー1本でOKくらいの信頼度でした。

ここ数年は、ルドラやマグスカッドの出番が多くなった
こともあり、出番は減りましたが一応常にBOXに入れてます。

右上は、リップレスベイト、ラトリンラップ。
ラトル入りのバイブレーションです。

あとは、以前にもちょくちょく紹介している、
レンジバイブ70ES、マールアミーゴ、ザブラバイブと
ローリングベイト

このBOXのバイブレーションは、使用頻度も高いので
かなり塗装などもはがれてます。

パート1のミノーをメインに、反応が悪い場合や
強風でミノーが投げれない、大遠投したい場合などに
バイブレーションを使用してます。
バイブも、ラトル入りとなしに加え、動きも
ナチュラル~波動強めまでをチョイスしてます。

今シーズンのラスト釣行は、パート1とパート2の
チョイスしたルアーで、最後シーバスを仕留めたいと
思っております。

本日も最後までご覧くださいましてありがとうございます。
ここ以外にも、いろんな釣りブログが見れますので、お好きなのを
ポチっと押してみてください。よろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへにほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 釣具ハンドメイド

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック