ファビュラス BOA90

このルアーは、ファビュラスから発売された
BOA90というハンドメイドルアーです。
画像

90mm/about 18.5g/バルサ/リング#3/フックST46-5

-商品説明-

BOAを超えた「BOA 90」
BOA120の流れを汲みつつ、90というサイズ故の
「多用途」に対応がきく仕上がりとなっています。
フォーリング時のロール、ファーストリトリーブでの
イレギュラーなナチュラルダート、デッドスロー域の
レンジコントロール性、アクションのキレ味。
全てはゼロから設計を見直し、その具現化の為に
「ウエイトの質」をも変更されています。

危険な飛距離
クラス最高レベルの飛距離は操作性も兼ね備え、
狙ったスポットを確実に狙えます。
飛びすぎにご注意ください。

こだわりのバランス
ウエイトバランスにこだわり、鉛の重量を一本一本
正確に合わせることにより、センターバランスの
ナチュラルアクションを実現しました。

レンジコントロール
5~30cm、ここを流れやリトリーブスピードで
外す事無く引く。
リトリーブによって浮上する性質を持つ
シンキングペンシルだが、BOA90は徹底して
上滑りを抑えてあります。
デット域で上滑らず、スロー域で少し下のレンジを
流れの中でキープさせることができます。

このメーカーさん、最初にBOA120という
ビッグシンキングペンシルを発売し、それが好評で
各方面からの実績も高く、急に知れ渡ったメーカーさん
です。その後も、様々なシンキングペンシルを発売
されましたが、最近でも少量ながら生産販売されている
ようです。
このルアーは、ローカルトーナメントで景品で頂いた
ルアーでして、カラーもオリジナルとのことでした。
もともと、このヘッドがスリムでテールがファットの
シンキングペンシルは、自分でも製作しておりました
ので、構想は一緒かもしれません。
ただし、こちらのほうが、よりワイドです。
ですから、ハンドメイドルアーとはいえ、18.5gもあり
後方重心でしょうから、抜群の飛距離だと思います。
ハンドメイドルアーを製作しだすと、余計に市販の
ハンドメイドルアーって使わなくなるような気がします。
さすがに、シーバスフィッシングにおいて、
ハンドメイドルアーオンリーで通すことは難しいですが
市販ハンドメイドと組み合わせると、できそうな気もします。
ちょっと話がそれましたが、ファビュラスさんの
シンキングペンシルは、どれも個性的で、実績もあります。
まだ、販売されているのか知りませんが・・・

本日も、最後までご覧頂きましてありがとうございます。
最後にポチしてお出かけください!
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへにほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 釣具ハンドメイド

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック