大吉ルアー アメリカザリガニカラー

ハンドメイドルアーと一言でいいましても、
リアル系からおふざけ系まで様々ございます。
今日は、バスのトップ用のハンドメイドについてご紹介いたします。

ハンドメイドルアーで個性を出すには、カラーリングもしくは、
型のどちらかになると思います。

今回ご紹介する大吉ルアーですが、こちらは前者になりますね。
当ブログのTOP画像に掲載しているルアーでもございまして、
形状は、特段普通のバス用のトッププラグです。
画像

個人的には、大吉ルアーのカラーリングに惹かれ購入しました。
四季折々のカラーリングのほか、このようなアメリカザリガニカラーなど
すごく綺麗に仕上がっているんです。

エアブラシの使い方が上手いのでできる技なんでしょうけど、
この発色と手の細かいカラーリングって大変だと思うんです。

最近は、全く知らないビルダーさんも多くなり、それなりに個性のある
TOPプラグを作られていると思うんですが、わたしが、
お金を出して買いたいと思うのは、ほんの一握りしかありません。
●色をベースとした手塗りのビルダーさんのルアーはスゴイと
思いますが、手塗りでも汚いのは勘弁ですね。
奇抜なアイデアのルアーもありますが、欲しいと思えるルアーは
ほとんどありません。
だいたい、3~4,000円も出して、ハンドメイドルアーを買うなら
自分で作ったほうが良いと思ってしまうんです。
そりゃ~昔は、ハンドメイドルアーを買い漁った時期もありましたが、
最近では、1個3,000円もするルアーなんて買えませんね。

と本題とズレましたが、
大吉ルアーの中でも鯉のぼりポッパーなんかは、
まさに芸術品と思わせる仕上がりになっています。
このアメザリカラーだって、カラーの濃いところや薄いところなど
グラデーションがうまく表現されており、
このカラーリング技術は、素晴らしいとの一言につきます。

それにしても、わたしには、塗装の技術はないし、
奇抜な型も思い浮かばないので、TOPのルアーについては、
今後も作る機会が少ないと思うんです。

それより、今でも大吉ルアーって発売しているんですかね?

本日もご覧くださいましてありがとうございます。
最後に、ポチっとよろしくお願い致します!
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへにほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 釣具ハンドメイド

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック